レビュー

【低GI食品】明治 チョコレート効果カカオ95% レビュー

2021年10月19日

【低GI食品】明治 チョコレート効果カカオ95% レビュー
ヒナタ

さっそく「チョコレート効果95%」を早速レビューしていきましょう。

この記事では健康効果や味、コスパなど様々な観点でレビューしていきます。

ソラタ

この記事はこんな方におすすめ

  • チョコレート効果95%の健康効果が気になってる。
  • 低GIで低糖質なチョコレートを探している。
  • 苦いビターチョコレートが大好き。

この記事では明治から販売されている「チョコレート効果カカオ95%」の正直レビューをしていきます。

結論から言うとこの商品は名前の通りカカオ本来の強い苦みや芳醇な香りを楽しめる素晴らしいチョコレートとなっております。また、カカオポリフェノールをはじめとした健康効果が期待できる商品なので健康になりたい方にもおすすめです。

この記事を最後までご覧いただくと「チョコレート効果カカオ95%」の特徴、成分、味、コスパ、どんな方におすすめな商品なのかがわかります。購入する際は参考にしてみてください。

ソラタ

あなたの生活をより良くするための情報をTwitterやFacebookからも発信しています。

チョコレート効果カカオ95% レビュー

上記の画像が先日購入しました「チョコレート効果 カカオ95%」です。

こちらの商品を実際に食べてみたのでレビューをしていきます。レビューは「商品の特長」、「成分」、「味」、「コスパ」、「どんな方におすすめな商品なのか」の5つの観点で行っていきます。

商品の特徴

この商品の特徴は「高カカオポリフェノール」、「低GI」、「低糖質」であることです。
それぞれの特徴を詳しく解説していきます。

高カカオポリフェノール

この商品の特徴の1つ目は「カカオポリフェノール」が多く含まれていることです。

この商品は商品名に「カカオ95%」とついている通り多くのカカオが使用されています。そのためカカオポリフェノールも豊富に含まれています。

この商品と同じシリーズの「チョコレート効果 カカオ72%」とカカオポリフェノールの量を比較したのが以下の表です。

チョコレート効果
カカオ95%
チョコレート効果
カカオ72%
1枚に含まれる
カカオポリフェノールの量
174mg127mg

「カカオ72%」も普通のチョコレートと比べるとカカオポリフェノールの量は多いですが、「カカオ95%」の方がさらにカカオポリフェノールが多く含まれています。

カカオポリフェノールは強い抗酸化作用を持っており、これにより「アンチエイジング効果」が期待できます。

カカオポリフェノールは体に長い間ためておくことができませんので、一度にまとめて食べるのではなく少量を複数回に分けて食べるのがおすすめです。また、明治のホームページでは1日に3~5枚を目安に毎日食べるのが推奨とのことでした。

低GI

この商品の特徴の2つ目は「低GI」であることです。

この商品は低GI食品ですので集中力アップ効果が期待できます。

GI値とは「摂取後の血糖値がどのように上がるかを表す指標」のことです。GI値が高い食べ物は摂取後に血糖値が急激に上がり、その後急激に下がります。人の脳は血糖値が急激に下がると強いストレスを感じてしまい、集中力が低下してしまいます。

逆にGI値が低い食べ物は摂取後の血糖値の上昇、下降が穏やかで、脳にストレスを与えることなく脳にエネルギーを送ることができます。

この商品は低GI食品なので仕事や勉強で集中力が切れかかっているときに食べるのがおすすめです。

アイキャッチ
低GI食品とは?仕事の生産性を高める食事方法【健康】

続きを見る

低糖質

この商品の特徴の2つ目は「低糖質」であることです。

この商品は通常のチョコレートよりもカカオを多く使用していることを売りにしているため、余分な砂糖などは極力使用ていないようです。余分な糖質を摂りたくない方にもおすすめです。

低糖質なチョコレートはこちらもおすすめです。

【糖類ゼロ】ZERO(ゼロ)チョコレート レビュー【食べると太る?】

続きを見る

成分表

「チョコレート効果 カカオ95%」の成分表と比較のための同じく明治が販売している「明治 ミルクチョコレート」の成分表が以下になります。(それぞれ5gあたりの値です)

チョコレート効果
カカオ95%
明治
ミルクチョコレート
エネルギー31kcal28kcal
たんぱく質0.7g0.38g
脂質2.6g1.84g
炭水化物1.4g2.67g
 -糖質0.6g2.45g
 -食物繊維0.8g0.22g
食塩相当量0g0.0065g

注目するべきはチョコレート効果の糖質はミルクチョコレートの約1/4だという点です。
商品の特徴でも書きましたが、やはり余分なものは入れずにカカオの配合量を追求したコンセプトのようです。

コスパ△

この商品の唯一デメリットがあるとしたらそれは価格だと思います。私が購入したスーパーでは、この商品は60g(個包装12個)で208円(税抜き)で販売されていました。この量にしてはスーパーのお菓子コーナーの中では少々高い部類に入るように感じました。私が調べたところ「明治 ミルクチョコレート」が10gあたり約17.6円なのに対して「チョコレート効果 カカオ95%」は10gあたり約34.7円と約2倍の値段でした。

この商品の健康効果が素晴らしいのは疑う余地がありませんが、もともとお菓子をあまり食べない私的には毎日の習慣にするのは少々ランニングコストが。。。

とは言えこの辺りはそれぞれの方の経済状況や価値観により異なるので、まずは一度試してみてから習慣化するかどうかを検討することをおすすめします。

肝心の味ですが、この商品はカカオ本来の香りや深い味わいを楽しむのに最適なチョコレートだと感じました。砂糖たっぷりのチョコレートとは違う、強いカカオ感を求めている方には大変おすすめです。

一口食べると口の中が一瞬でカカオ本来の苦みに支配され、その後重厚な香りが鼻から抜けていきます。そして最後にほのかな甘みの余韻を感じることができます。一枚食べ終えた後に、熱々のコーヒーを口に流しこめば完璧です。

是非コーヒーと一緒に食べることをおすすめします。

また、パッケージには割と目立つように「非常に苦いチョコレートです」と記載があります。もし苦いチョコレートが苦手な方は「チョコレート効果 カカオ72%」がおすすめです。こちらの商品はカカオの配合量が少ないため、苦みが抑えられています。

コーヒーの健康効果についてはこちらにまとめています。ぜひ合わせてご覧ください。

【1日何杯まで?】コーヒーが持つ健康効果4選【失敗しない飲み方】

続きを見る

こんな方におすすめ

今までのレビューを踏まえて「チョコレート効果 カカオ95%」は以下のような方におすすめな商品となっています。

こんな方におすすめ

  • カカオポリフェノールによるアンチエイジング効果を期待している方
  • 低GIによる集中力アップ効果を期待している方
  • あまり砂糖が入っていないチョコレートを探している方
  • カカオを感じられる苦いチョコレートを探している方

スーパーやコンビニで購入できますので興味がある方は試してみてください。

まとめ

ここまで読んでいただき誠にありがとうございます。

この記事では「チョコレート効果 カカオ95%」の商品レビューを行いました。この記事をまとめると以下になります。

まとめ

  • カカオポリフェノールによる健康効果が期待できる。
  • とっても苦いが上品な味。コーヒーとよく合う。
  • 価格はスーパーにあるチョコレートの中ではちょっぴり高め。

この商品はその名に恥じぬ強いカカオ感を感じられるチョコレートになっておりました。また、カカオポリフェノールをはじめとした健康効果も期待できる素晴らしい商品だと感じました。

この記事を通じてあなたの生活が少しでも素晴らしいものになることを願っています。

参考にさせて頂いた書籍・論文・サイト

【サイト】株式会社 明治 ホームページ

P.S

この商品のTVCMをご覧になられましたか?
このCMに出演しているガッキーこと新垣結衣さんの可愛さが限界突破してました。
まだ見ていない方は一見の価値ありです。

Twitterでも日々情報を発信しています。それではまた次の記事でお会いしましょう(^^)/

【健康志向チョコレート】オリゴスマート レビュー【健康効果解説】

続きを見る

【健康志向チョコレート】LIBERA(リベラ) レビュー

続きを見る

-レビュー
-